FC2ブログ
声優・鳥海浩輔さんの話題中心です。ドラマCD、BLCD、アニメ、漫画の感想などなど。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/03/05(月)21:16
崎谷先生の信号機シリーズ第二段!
「オレンジのココロ-トマレ-」ドラマCD発売おめでとうございますー!!
前作にも登場していた朗(代永さん)と栢野先生(広樹さん)が主役であります。
そしてそして、新キャラ(次作での主役)に伊勢さん(三木さん)と昭生(鳥ちゃん)が登場!
あああなんという豪華キャスト…!
ということで、いつもの通りゆるーく感想書きたいと思いますので、
ネタバレOKな方のみ続きからどうぞ~~

あ、ちなみに前作「アオゾラのキモチ-ススメ-」も感想書いていますので
気になる方いましたらあわせてどうぞ!
「アオゾラのキモチ-ススメ-」感想へ
キャスト

相馬 朗 : 代永 翼
栢野志宏 : 高橋広樹
相馬昭生 : 鳥海浩輔
伊勢逸見 : 三木眞一郎
北 史鶴 : 寺島拓篤
冲村 功 : 鈴木達央
田中ムラジ : 水島大宙
喜屋武剛史 : 間宮康弘


それでは改めて!

信号機シリーズ第二段CD化きゃっほーーい!!

前作「アオゾラ~」がものすごく良かっただけに、とってもとっても期待しておりましたよ~v
キャストは崎谷先生作品ではおなじみとなりつつある広樹さんと、
これまたはまり役の代永さん!

朗、前作ではすごく明るい、「良い奴だなぁこいつぅぅ」的なキャラクターだったのですが、
実はお母さんが病気だったり、就職で悩んでいたり、家庭環境複雑で
なにかと苦労してたんだなぁという感じでした。
その環境に重なるように、史鶴(前作主役・てらしー)の元彼・喜屋武("きゃん"って読むんだって!)から
写真をネタに脅される朗…。
ポップなタイトルやジャケットからは想像できない展開です…!
というか本当に、朗は強いな~~って最初は思ってたけど、
ずっと無理して無理して、一人で抱え込んで悩んで、もう胸が締め付けられる感じがしました。
前半はそんな苦しい状況の中で、必死に周りを頼らず一人で頑張っている朗のシーンが多く、
聞きながら私までずっと苦しかったです…。
アイドルっぽい可愛さと明るさのイメージが強い朗だけど、
代永さんのモノローグやセリフはすごく切ない感情が表れてて、本当にすごかったなぁ。
「すごい」以外に言い方あるやろー!という感じですが、これはもう言葉にできないので!!
可愛い代永さんも切ない代永さんもいっぱい聞けるよ!ってことにしておいて下さい!(笑)

そしてそして、お相手の栢野先生ですが。
こちらも前作にちょこっと出演されてましたね~!
前作では顔見せ(笑)状態でしたが、今回は大活躍です!
栢野先生もまた、恋人関係にあった教え子を救えなかった過去持ち、
それがトラウマで学生とあまり深く関わらないようにしていました。
それでも朗を放っておけず、就職のためにコンペ出品を勧めたり色々してみるのですが、
一年前の盗作事件(この詳細は前作にて!)で、被害者である史鶴よりも学校側についたことを
根に持っている朗とはギクシャクした関係。
朗も、何故か栢野先生にはいつも反発してしまい、気になっているのに素直になれず…
というなんとも微妙な関係から始まるのですが^^;
イベントでたまたま会ったことをきっかけに、家族の話をしたりして
徐々に二人の壁が薄くなっていくんですよね~~

そんな、二人が打ち解けるきっかけとなるのが新キャラクター
伊勢さん(三木さん)とあーちゃん(昭生のあだ名・鳥ちゃん)!
もう我慢できないので言っちゃっていいかな、いいよね…!!

神キャスト\(^q^)/

あーちゃんは朗の母・ひかりさんの弟で、超シスコン(姉、命!)。
(ゆるめの)ゲイバーを経営していて、朗はその二階に住んでいます。
朗にとっては保護者みたいな感じで、色んな相談やらを優しく・厳しく受け止めてくれる
そりゃあもうかっこいい大人なわけであります。
そして伊勢さんはそんなあーちゃんの幼馴染の弁護士。
朗に栢野の過去をバラしちゃいます。(笑)
これがきっかけで二人の距離が縮まるとはいえ、
そんな簡単に守秘義務破っちゃっていいのかー!!という感じですが
「人の過去を知るには、それを背負う覚悟が必要」
と朗に釘をさしてますから、まあ、良しとしとこう(笑)
この二人は次作の「ヒマワリのコトバ-チュウイ- 」での主役となるので、
是非是非このままCD化まで行ってくれたらなぁと思います。

ではでは主役カプに戻って…。
栢野先生の過去を知ってしまった朗はますます思いつめ、
自分の状況を誰にも相談できない日々が続きます。
その間も、喜屋武からの脅迫メール(史鶴の写真をネタに…!)はどんどん届いて…。
崎谷先生作品の、典型的な「救いようのない超悪役」な喜屋武!!(笑)
本当このあたりの朗が可哀想すぎる…;;
とうとう学校にも来れなくなった朗を心配して、
(自分をネタに朗が脅されているとは知らない)史鶴が様子を見にくるも、素直になれず。
しかし!!史鶴から栢野先生に朗の様子が伝わり、ほとんど無理やり朗を連れ出す先生…。

はい、ここからハンカチ用意してーーーっ!!

栢野先生の部屋に連れてこられた明は、とうとう自分の状況を思いっきり吐き出します。
そんな朗をすっごく優しく励ましながら受け止めてあげる先生、素敵すぎる…っ
泣きながら今まで溜め込んだものを打ち明ける朗に、本当、私まで号泣してしまいました。
頑張ったね朗ぁぁぁうわぁぁん!!!
そしてそして、ここからお待ちかねの甘々展開スタート!!!(笑)
実は、イベントで偶然会ったシーンで栢野先生に曖昧な告白をした朗は、
失恋したと思い込んでいて…。
もちろん部屋に連れ込んでる時点で両思いやんー!という感じなのですが(笑)
改めて告白、両思いになるところもまた泣ける…っ

喜屋武の件は、前作でも大活躍したムラジくん(だいちゅう)や史鶴、冲村などの協力で
意外にあっさり解決。
しかもちゃっかり二人の仲がバレバレというww
バレてると知って照れまくる朗がめっちゃ可愛かったぁぁぁv
あとはもう、ラブでラブなシーンが続きます!
お布団シーンは結構長めだったような気がしますが(原作読んだ時はそんなに感じなかったし!笑)
冲村以上の独占欲を見せ付ける栢野先生にくらくら~~~v
コンペの結果も良いものが出て、いざひかりさん(朗の母親)に報告しに行こうか~
という所でお話は終わり。

うーん、やっぱり2枚組、ボリューム満点ですなぁ~~~っ
カットされてる所も最小限だし、ラブシーンは長いし(笑)
信号機シリーズはキャラもタイトルも可愛い感じなのに、話の内容は結構重たいのが多いので
本読むのもCD聞くのも結構な体力使います…。
そのギャップというか、重さが好きなんだけどね~~!
しかし、ちょーーーーっとだけひっかかるのは、今作から出てくる「ひかりさん」
の存在なんだなぁ~~~。
何て言ったらいいのか分からんのですが、なんだか、ひっかかる。
あーちゃんが好きだからかなぁ(笑)

しつこいようですが、とにかく次作も是非是非、CD化していただきたいっ!!!
てことで、長々と失礼いたしました!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yuyamatenka.blog105.fc2.com/tb.php/807-ec50198c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
☆プロフィール☆

遊山 天化

Author:遊山 天化
誕生日:3/27
性別:女
住所:大阪府
趣味:絵を描いたり…
pixivやってます。

声優の鳥海浩輔さんが大好な社会人腐女子です。
ブログの内容も声優さん関連が多め!


好きな声優さん
・鳥海浩輔さんv
・羽多野渉さん
・立花慎之介さん
・鈴木達央さん
・梶裕貴さん
・小野友樹さん
・神谷浩史さん
・三木眞一郎さん
・遊佐浩二さん
・鈴村健一さん
・福山潤さん
・井口祐一さん
・岡本信彦さん
・寺島拓篤さん
・小西克幸さん etc…
順不同、不定期に増えます。
減りません!(笑)

相互させてもらってます↓↓
ちるちる
BL関連の漫画・CDなどのレビューがたくさんあります^^

☆カウンター☆

☆NEW☆
☆最新コメント☆
☆月別アーカイブ☆
☆検索☆

☆カテゴリー☆
☆つぶやき☆

☆応援中☆

banner2011.jpg お天気戦隊ハウウェザー TOKYOヤマノテBOYS Nitro+CHiRAL Presents The fifth anniversary DRAMA CD『CHiRAL CAFEへようこそ』 セクシー番長 コロムビアミュージックエンタテインメント|フェロ☆メン「いろは唄」2010年3月24日発売 斎藤さんバナー2 うたの☆プリンスさまっ♪ 愛島セシル 斎藤さんバナー Vitaminバナー02 VitaminXバナー Vitamin_Ev06w_M.gif CHiRAL_bn.jpg

☆リンク☆
☆ブロとも申請☆
 | FLAP BIRDTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。